【飛行機】安い時期をご紹介

飛行機を使った旅行の際に気になる出費

飛行機を使って旅行をする時に気になるが出費です。飛行機による移動は、その他の移動手段に比べると、少し高くなってしまうことが多いので、どうしても交通費がかさんでしまいます。その結果、旅行の予算が足りなくなってしまうということも考えられますので、なんとかして飛行機の料金を減らしたいところではないでしょうか。そんな時におすすめなのが、飛行機の料金はシーズンによって違うという特徴を利用する方法です。この特徴を上手く利用することができれば、かなり出費を抑えることができますので、ぜひ検討してみてください。

飛行機が安い時期と高い時期

飛行機の料金は、シーズンによって安い時期と高い時期があります。もちろん、燃料コストなどの影響によって、シーズンとは関係なく高くなることもありますが、基本的にはシーズンによって差があらわれると考えてもよいでしょう。まず、8月は旅行シーズン真っ只中で、旅行者が急増するため、飛行機の料金もかなり高くなってしまいます。また、8月前後の7月と9月も比較的料金が高騰する傾向があります。逆に9月を過ぎてしまうと、料金は安くなっていく傾向があるのです。

そのため、夏のシーズンが終わった後から年末までの間は、旅行者が少ないシーズンになります。大胆な季節の変化を感じられる日本は秋の旅行におすすめの地域といえるでしょう。料金の安さもありますので、飛行機を使った旅行なら、秋にするのもおすすめです。また、年始さえ過ぎれば、1月は比較的料金が安い傾向があります。今回紹介したのは国内旅行の傾向なので、国内旅行をする際の参考にしてみてください。

フライアゴーを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です